ハンモック

ふと、カードケースの整理をしていたら
以前行ったビストロやバルのショップカードに混じって
ハンモックカフェのカードがでてきました。mahika mano
b0170428_15211175.jpg


吉祥寺にあるこのカフェ、なんと客席がハンモックなのです。

お店の写真お借りしました(店内は撮影禁止でした)
b0170428_1522577.jpg


天井から吊られた一人サイズのハンモックに座ると
ゆらゆらと心地よい浮遊感につつまれます。

ショールームも兼ねているというこのカフェでは
大きなハンモックに寝そべることもできて、これがまたとーっても気持ちいいんです!
思わず本当に寝てしまいそうなくらい!

ハンモックに寝た経験はこの時初めてでしたが
布に包まれて宙に浮いている感覚は、いまだにしっかりと覚えています。

そのくらい感動的!

将来的には家にハンモックがあったら…なんてけっこう本気で考えたくらいです。


ここのハンモックのブランドHammock2000
7月4、5日にEARTH GARDENでイベント出店するみたいですね。


シンプルでナチュラルで、すごく楽しいハンモック
また寝たいなぁ〜






[PR]
# by marunohako | 2009-06-03 15:26 | ワタクシゴト

ある日のマル

マルのウラ側

b0170428_16231629.jpg




小さい頃カタツムリをこうやって見たのを思い出します。

ちゃんと肉球がみえるよー





b0170428_16255482.jpg


……そんなところ撮って、失礼しちゃうわ!って顔??


そうそう、アタラフルイ暮らしでは、タジン鍋の特集を編集中です。
夏のパーティーを盛り上げてくれる、土鍋料理を紹介しますよ!

b0170428_16345041.jpg
[PR]
# by marunohako | 2009-05-26 16:37 | マル日誌

我流毛筆の会

先日の土曜日、我流毛筆の会を取材させて頂きました。

世田谷ものづくり学校の教室を借りて活動している書の会です。ルールは「一文字」ということのみ。各々自由な文字に思いを込め、筆を握っています。お手本は無し、見栄えも気にしない。そんな我流で書を楽しむ方々は、とってもいきいきとして素敵でした。

詳しい内容はもうすぐアタラフルイ暮らしサイトでご紹介します。


私も筆をお借りして体験させて頂きました!
大きな紙を目の前にすると、いろいろと考えてしまい、なかなか筆を置くことができないものです。
私が選んだ一文字は「花」。
予想以上に重たい筆を運ばせながら(実際は上手く運ばないのですが。。)できあがると、予想以上にきちんとおさまっていて、すこしがっかり。性格を反映する物なのでしょうか。。?
私はまだまだ見栄えをよくしようとしているようです(反省!)
あとから考えると、もっと自分らしく大胆に描きたかったと思いました。

「自由に」というのは、なかなかむずかしいことで、書や他の表現だけにとどまらず
色々通じるところがあるなぁと、深いことを感じさせられた、貴重な体験でした。

b0170428_19212390.jpg




[PR]
# by marunohako | 2009-05-12 19:22 | アタラフルイ暮らし

鎌倉のこととひとりごと

もうすぐゴールデンウィークですね。
みなさんお出かけのご予定が色々あるんでしょうね。

マガジンハウス Hanako
の特集が鎌倉案内でした。
東京からちょっと足をのばすのにいいところですよね。

つい先日も鎌倉近くの温泉に行ってきましたが
私はなにかと鎌倉方面によく行きます。
以前行ったときに偶然通りかかってみつけた
はちみつ屋さんが掲載されてました。

b0170428_1603390.jpg

このときはしろつめ草のはちみつを購入。
大きさもちょうどよく、たくさん種類があるので
またちがう花のものが欲しくなります。



b0170428_16141100.jpg

話は変わり、リアルマルは今日ものんびり過ごしてます。
たぶんGWも。


おしりの後ろに見えるしっぽは
バリのお土産のねこのしっぽ。

いつも変わらず、たまにごちそう(缶)がでたら
じゅうぶん、しあわせなのです。

(…鎌倉ってどんなとこ?)





[PR]
# by marunohako | 2009-04-24 16:03 | マル日誌

ちいさな額のサンプルが届きました

アタラフルイ商店よりお知らせです。
現在制作中のミニ額をちょこっとご紹介。

木の風合いを楽しみながら、ちょっとしたものを飾れる、ちいさなちいさな額。
例えばすてきなボタンやリボンの切れ端、古い切手や思いでの切符など。。
とっておきたいけれど、どこにしまったらいいか分からないものは思い切って飾ってみては!そんなアイデアで、このミニ額をつくっています。

大きく飾るにはちょっと照れくさい、大切な人やペットの写真もすてきに飾れます。
何も入れなくても、きれいな木目は存在感たっぷり。


このミニ額がもうすぐアタラフルイ商店に入ってきます!
どうぞおたのしみに!

b0170428_1358160.jpg



[PR]
# by marunohako | 2009-04-23 16:00 | アタラフルイ暮らし